幸せをよぶにゃんこたち

白黒ハチワレ『すもも』『あんず』ミケの『いちご』 アメリカンカールの『なつめ』 4にゃんがたくさんの幸せを運んできてくれます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか・・・

おととい15歳で虹の橋を渡った、ぱぱ妹ちゃんちのにゃんこ、ちくに逢いに行ってきました。
普段と何1つ変わらず過ごしてベットで寝てると思ったら旅立ってたそうです。
本当に寝てるようでした。
そして昨日ぱぱ妹ちゃんと二人で最後のお別れをしてきました。

ぱぱ妹ちゃんちのにゃんこたちはみんなうちの子たちと同じで元ノラちゃんたち。
実は12月にもぱぱ妹ちゃんちのにゃんこさんちゃんが虹の橋を渡ってゆきました。
私でさえ悲しいのに立て続けに見送らなければならなかった・・・ぱぱ妹ちゃんはどんなに辛いか。

どんな別れ方をしても、いくつで旅立ってゆこうとも悲しみは深いですよね。
そして後悔は必ずついてくる。

でも私は思うんです。もしノラちゃんのまま、にゃん生を送っていたら・・・
もっと早くに虹の橋を渡っていたかもしれないって。
食べるものにも困らず暖かいおうちと暖かい愛につつまれてきっと幸せだったって。
だって自分の事より一番に考えてもらっていっぱい愛してもらったんだもん。
「ばくしあわせだったよ」ってちくが言ってるような気がしてなりませんでした。

ただ傍にいてくれるだけでいい。
あったかな身体で傍にいてくれるだけでいい。
そんな思いで私も娘たちと暮らしているのかもしれません。

以前ブログに書いたことがある病気と闘ってたドーベルマンちゃんも12月の末に虹の橋を渡りました。

いつかサヨナラの時が来るのを覚悟してはいるけどやっぱり辛いですよね。
「だから動物は嫌なのよね」って言葉をよく聞くことがあります。
確かに別れはつらいです。
でも私はそうは思いません。
とっても悲しくてとっても辛くても・・・
嫌な存在になんてなりえる訳がないから。

私はいつかまたももに逢えるといいなって思っています。
いつでもいいから生まれ変わったら私のとこに戻ってくるんだよって。
ぱぱ妹ちゃんもさんちゃんやちくが1日も早く生まれ変わって戻ってくればいいのにって。
ももはまだネコの国で修行中なのか、まだ戻ってはきてくれないけど・・・
それともネコが出来てるからネコの世界の教官とかになちゃったのかな?
でももしこの世界に戻ってくるなら是非私のもとへ戻ってきてほしいと思います。

今日は悲しいお話でごめんなさい。

虹の橋を渡っていったみんな~ぁ
みんなでケンカなんてしないで仲良くするんだぉ~。
そしていつか愛する人の元へ戻っておいで!
bara





fu2iconポチっとお願いいたします。本日124位!
いつもポチッっと応援ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

だから動物はいやだ・・・
その言葉の意味は「かなしみ」が重すぎて
押しつぶされそうになるから・・・
私もマロンと出会うまで、そう思ってたの。
二十歳の時、ペットショップで出会ったマルチーズと」暮らし
その子との別れがあまりに悲しくて
おなかにいた娘を早産しそうになった・・・

でも、その悲しみよりそれまでの素敵な温かい思い出のほうが
ずっと大きくて大切で得がたいってことが
時間とともにわかってもきて・・・
でも、怖かった・・・またくる「別れ」が。

でもさ、それを言ったら人間同士が家族になるのだって怖いこと。
失う恐怖は同じこと。
それより「今」を一緒にあったかく幸せに過ごせたら素敵。
マロンが力の限り我が家の窓の下で啼いてたとき、そう思ったの。
ドアを開けたら入ってきたマロンとの出会いは運命だと信じることにした。

いま、話題の「サヨナライツカ」を読んでます。
人間同士も、ワンニャンとも
平等に訪れる「さよなら」のとき。
だからこそ、今を大切に生きたいね。
そっかぁ・・・
ぱぱ妹ちゃんちのにゃんは、年末から立て続けに亡くなっちゃったのね・・・
最近あちこちでわんにゃんが亡くなったって記事を見るんだよね・・・
悲しいね(ノ_<、)
ドーベルマンどうなったんだろ~って気になってたけど、年末に亡くなっちゃってたのね・・・
年明けは間に合わなかったけど、亡くなる前に会いに行けててよかったね

友だちがいつも言ってる言葉に『後ろは振り返らない』ってのがあるのね
どっちかって言うとあたしもそのタイプなんで、今を精一杯生きてるんだよね
ゆきちとたいしにしてもそうだけど、今を楽しく過ごしてくれればいいな~って思ってるんだ
ドーベルマンちゃんも、ぱぱ妹ちゃんちのにゃんも、優しい家族に愛されて生きてたから、きっと幸せなにゃん生だったと思うよ
もちろんももちゃんもねv(*^^*)v
ももままのにゃんラブを見てたら、それは間違いないことだもん
みかんも、さんちゃん達の仲間に入れてもらって遊んでくれてるかな

あのこ、なかなか頑固者だから、ちょっと心配なの
ももちゃん、叱ってくれてると良いんだけどなぁ
妹さんのちくちゃん 寝たまま旅立ったの?
きっと 思い残すことなく幸せな気持ちのまま旅立ったんだね
お友達のドーベルマンちゃんのことも気になっていたんだけど・・そう・・虹の橋を渡ったのね
ネットのお友達のわんちゃんもつい最近旅立ったの ぷ~ちゃんと同じ病気で・・。
ぷ~ちゃんより3才若くて 病気になったのもぷ~ちゃんよりずっと後だったのに 先に逝っちゃった 人間もそうだけど・・
年令じゃないよね わからないよね

ももちゃん 必ずきっと帰って来てくれると思うよ!
だって ウチの【ねこ】だって帰って来てくれたもの
今度は女の子になって前とは全然違う性格になって(笑)
でもね 不思議と分かるの
伽羅はねこの生まれ変わりだって・・
だから ももちゃんが帰ってきたらきっと分かると思うよ(^^♪
立て続けじゃ 2倍いやそれ以上
今家もクロを見ていて ヒヤヒヤ状態です
ノラだったら 保健所行きと言うのもあるし 交通事故というのもあるしね
16年間愛情もらって 良かったよね
妹さんも早く元気になると良いね
飼ったからには最後まで看取ってあげるのが飼い主の義務で
でもそれは本当に悲しくて辛くて・・・
私も今の子達が無くなったら、もう二度とこんな悲しみは嫌だ、だからもう飼わない!
と思うんだろうなと、ず~っと思っていたけど・・・

やっぱり日本には可哀相なニャンコが多過ぎるし
そんな子達を少しでも救ってあげたいし
たとえ色々後悔は伴っても
そんな子達の天寿を全うさせてあげたら、て思うと
この子達が最初で最後!と思うのは少し違うかかもな、って最近思い始めています・・・

それでも深い深い悲しみは必ずやってきますよね。
ペットロスの事を考えると本当にゾッとします。。。

我が家では、虹の橋を渡ったら
皆で必ず会おうね、って今から約束してるんです(^^)
人間の場合、死んだ時の事を考えて一緒に暮らさないなんて言わないですよね。
死んだらかわいそうだから飼いたくないって人は多いと思いますが
それは絶対違うと思います。
たとえ一日であっても一緒に居る時間はずっと大切な時間として残ります。

ちなみにモミジはミーの生まれかわりです。
顔も柄もそっくり。
うちに帰ってくるまでに20年以上かかりました。
ももちゃんも、ものすごく油断してる時に帰ってくると思いますよ(笑)

ちくちゃん15年って大往生ですよね。
野良ちゃんのままだったら
きっともっと早く虹の橋を渡ってたはずです。
満足して幸せ満タンで旅立ったんだと思います。
ご冥福をお祈りします。
アズキによろしくね~



ママさんの言葉をじっくり心で読ませてもらったよ。
別れはどんな時でも辛いものだよね。
思い出や愛が深ければ深いほど・・・
別れをまず先に考えて出会いを受け入れるってことはないと思うの。
人間でも動物でも。
確かに命に対しての責任を重く受け止めて家族にするんだけどね。
どんなにいっぱい力いっぱい思いのたけをこめて愛していたとしてもお別れには悔いは残るし。
私もそうだったもん。
ママさんが言うように今を楽しく幸せに過ごすことが大切だよね。
私もいつかくる別れはとっても怖いけど・・・
うんうん。だからこそ今を大切に生きたいよね。
ここのところ周りでお別れが続いてね・・・
私も知ってる子ってなると尚更辛いよね。
家族の足元には及ばないとしても私にも思い出がある訳で。
ドーベルマンちゃんに命のあるうちに再会は出来なかったよ。
でもね、最後まで立派に自分で病気を受け入れて頑張って頑張りきって旅立っていったんだと思うんだ。
ぱぱ妹ちゃんちは5にゃんが居たんだけど3にゃんになって毎日の生活が変わっちゃったんじゃないかなって。
今を精一杯生きるって大切なことだよね。
今には絶対戻ることはできないんだもんね。
一緒に居て幸せだったよって思ってもらいたいもんね。
でもさ~私が思うに動物って人間よりも崇高な生き物なんじゃないかって思うんだよね。
自分の最後の時まで【凛】としてるっていうか。
いつか私が向こうへ渡るときにマジで見習いたいなってどの子を見ててもそう思う。
みんなみんな長生きして「天寿をまっとうしたよね」って言えるくらい長生きしてもらいたいな。
みかんちゃんたちのトコへ旅立って行ったよ。
みんな仲良くしてるかな?
ももは他のにゃんこを受け入れられない子だったからお友達に手間をかけてるかもしれないな(^^;)
結構勝気だし(^_^;)
みかんちゃんたちに迷惑かけてないかな?
そんな心配は不要で今頃みんなで楽しく遊んでるかな?
ちくね、ベッドで寝てると思ってたらもう旅立ってたんだって。
いつも通りにぱぱ妹ちゃんとお散歩へ行ってご飯も食べて何一つ変わらなかったんだって。
伽羅ちゃんも言うように私も幸せな気持ちのまま旅立って行ったんだと思うんだよね。
目の前で横たわってるちくがホント寝てるようで・・・今起きてもおかしくないような感じだったの。
伽羅ちゃんのお友達のとこの子も・・・そうなんだ・・・
年齢じゃない・・・そうだよね。
でもさ~出来ることなら老衰とかって言われるくらい長生きしてほしいって思うよね。
私が思うのには「らしく」っていうのが大切なんだけどね。
たとえばすももがすももらしく生きてくれればって。

もも帰ってきてくれるかな?
未だ一度も夢にも出てきてくれないんだよ。なんでかな?逢いたいのに・・・
そっか~伽羅ちゃんはねこちゃんの生まれ変わりかぁ~いいな~
私もね、ももに会ったら解ると思うんだよね。きっと!
いつでもいいんだけどな~戻ってきてくれるの。
待ってるんだけどな。
妹ちゃんの気持ちを思うとね・・・どんなに悲しい思いをしてるかって・・・
妹ちゃんに逢わずにお外で生きて行くよりも何十倍も何百倍も幸せだったって思うんだよね。
クロちゃんは大丈夫だよぉ!
小さいうちに弱い子は大きくなって病気をしないって聞いたことあるし。
クロちゃんの居場所はまだありません。ってももが言ってるよ。

私もくろまるさんと同じ意見です。
確かに別れはとっても辛いです。ももを見送った時は私も一緒に行ってしまいたかったくらい。
でも今、すももを始め3にゃんが娘になってくれました。
いつかは見送らないといけない日が来るだろうと思いますが、1mmでも1cmでもその時に悔いの少ないように毎日過ごしたいって思ってます。
たとえ溺愛だとの親ばかだの言われてもね(*^^)v
大げさに聞こえるかもしれませんが私はももを見送ってから自分自身死ぬことが怖くなくなりました。
ももが待ってきてくれてるって信じてるんです。
でも娘たちよりは先にはいけないなって。
最後までままと一緒って約束してるんで(*^_^*)
虹の橋でみんなで再会なんて素敵ですよね。
きっと約束を守ってくれると思います。
> 人間の場合、死んだ時の事を考えて一緒に暮らさないなんて言わないですよね。
そうなんです。私もそれを言いたかったんです。
動物も一緒だって。

モミジちゃんはミーちゃんの生まれ変わりですか?
いいな~。
私も油断してたらアレ?なんて思うようにまた再会できるかな?
マジでそう願ってるんですよね。

ちく15年。大往生ですよね。長老の風格漂うかっちょ良い男子だったんですよ。
私は娘たちにいっつも言ってるんです「安心してボケちゃいな」って。
それくらい長生きしてほしいってことなんですけどね(*^_^*)
アズキちゃんたちにもう逢ってますよね。
みんなでなにしてるのかな?ゆったり楽しく猫時間過ごしてるのかな?

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sumomama.blog47.fc2.com/tb.php/977-7d84599c


少しでも不幸な動物を減らす為に
迷子動物探し 飼い主募集
獣医師広報板-vets.ne.jp


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。