幸せをよぶにゃんこたち

白黒ハチワレ『すもも』『あんず』ミケの『いちご』 アメリカンカールの『なつめ』 4にゃんがたくさんの幸せを運んできてくれます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県動物保護センター


今日なにげに『県のたより』を見ていたら
神奈川県動物保護センター建て替えが掲載されてた

大きな愛情をもってボランティアをしている方たちには申し訳ないのですが
現実を直視できなくて保護センター系の話はなるべく聞こえないようにしてました
建て替えの為の寄付を募るものだったのですが
『殺処分ゼロ』の言葉にサイトを開いてみました

サイトを色々見て『27年度事業概要』も見てみました
さまざまな数字や文字が載っているなか特に目をひかれたのが

26年 4月 犬の殺処分 0(ゼロ)
27年3月 煙突・焼却炉除去
27年4月 犬・猫の殺処分 0(ゼロ)


26年度 相模原・藤沢市も含む
犬の収容数 286匹  猫の収容数 568匹

運搬中に亡くなった子や飼い主に返却された子などもいるみたいですけど
これだけの収容数があるのが現実なんですね

職員の方やボランティアの方々
家族にしてくれた方たち
たくさんの愛情でこれだけの収容された子たちが殺処分されることなく
新しいワン生・ニャン生を送れるようになった事実がなんてすばらしいことなんだろうって

事業概要に17年からの数字が載ってましたが
17年では 
犬の殺処分 608匹  猫の殺処分 2855匹

猫は桁が違う

こんな状況から殺処分ゼロになるのには色々な人たちの愛の力の成果なんだなって
言うのは簡単だけど行動に移すのは勇気が必要だと思う
何もできない私が言うのもおこがましとは思うけど
すごいことだなって

今回センター建て替えにあたって老朽化というのもあるけど
現在の施設は多くの犬を殺処分するために設置された施設で
暗い地下室で複数の犬を一緒に管理しなければならない状態だそうです
新しい施設では原則、収容室も個室になるそうです
災害時の動物救護の拠点にもなるそうです
平成31年3月に本館が完成し、4月に開所予定だそうです

今回、初めてじっくりサイトを見てみましたが
動物の譲渡の他にも動物を触れ合える広場もあるんですって
動物保護センターって必ずしも悲しい場所じゃなくなってきてるんですね
さまざまな理由で持ち込まれたり保護されたり
(軽々しく捨てるのは最低だと思うけど)
(人のすることじゃない!)
ここから新しい家族に出会えてるんですね
微力ながら少しでもお役にたてればいいなって思いました

詳しく知りたい方もいらっしゃると思うのでアドレスを載せておきますね
神奈川県動物保護センター



うちの娘さんたちも、ここに収容される可能性もあったんですよね
4にゃんともに神奈川県内で保護されたノラちゃんたちだから
出会えて良かった~
家族になれて良かった~

P1030244_20150804115235e6e.jpg









fu2iconポチっとお願いいたします
本日80位
いつも、ぽちっとありがとうございます

スポンサーサイト

コメント

この立て替えている間はどうするのかな?

このような数字は見たくないですよね
どうにかならないのか?
多頭飼いでどんどん増やす人がいるのよね
今かかわっている所は 隣の家で窓が開けられないと
かわいそうですが まともな人ではないので解決策がありません
凄いね!
殺処分0ってことは、里親に引き取られない子はみんなそこで生活してるってこと?
費用とかどうしてるんだろ?

極稀になんだろ~けど、飼い犬でも散歩も手入れも全くしてもらえず、庭に繋がれっぱなしって子もいるって聞くじゃない?
そんな家で飼われてる子もかわいそうだよね(+_+)
面倒見れないなら最初から飼うなっていいたいよねっ!

それにしても神奈川県頑張ってるね
犬を飼ってる世帯が一番多いのは愛知県って聞いたような気がするけど、愛知県がどうなってるのか調べてみよっと♪
わかります~、こういう現実、直視できませんよね
保護活動とか、してみたい、やろうかな
って何度も思うのに、悲しい事実を目の当たりにしたら
再起不能になりそうで避けて通ってます。。。
自分にできる事、微力ながらコツコツ
するしかないのかな、というマインドです。。。

センターが変わって、更に地域住民の意識が
もっと変われば、殺処分ゼロは夢ではないはずですよね。
とは言え、先日もご近所さん宅に
仔猫が捨てられていた、という話を聞きました
(心ある方に無事引き取られたそうですが)
やはり、一番大事なのは地域住民の意識改革ですよね
> この立て替えている間はどうするのかな?
同じ敷地に建て替えでその間はここみたいだね
マコさんはボランティアやってるから私以上に身近に感じてるよね
すごい数字だと思うよね
減ってはきてるっていっても未だノラちゃんたちは多いもんね
マコさんちだって次から次へって感じだもんね
捨てないっていっても劣悪な環境で暮らしてる子たちもテレビとかで目にすると何が幸せなんだろって思う
外の子には手を出すこともできるけど家の子ってなると更に難しいもんね
神奈川県がんばってるよね~
殺処分ゼロって簡単にできないよね
里親さんを探したりセラピードックの育成したり色々な活動をしてるみたい
今までセンターとかって悲しいイメージばっかりで避けて通ってたけど今回思いきって見て見たら殺処分ゼロになってるって知ってすごいな~って
愛知県ってワンコ飼い1番なの?知らんかった
愛知県はどうなってるのかな?
マコさんのコメにも書いたけど飼われてるっていっても大事にされてない子たち居るみたいだよね
愛のない飼い方されてるなら自分で新しい里親さん探せばいいのにって単純に思うけど、そうもいかないから改善されないままなんだろうね
難しい問題だよね
センターで家族をって思ったこともあったんですけど全部の子たちを家族にするのも無理だし
どうしたらいいのかわからなくなって悲しくなりそうなので見ないように通り過ぎてました
ボランティアも陰ながら尊敬してるって感じで(・・;)
根性なしなしの私です(-_-;)
ご近所の子猫ちゃんたち無事里親さんが見つかってよかったですね
これってあたりまえ当然のことじゃなくて悲しい思いをしてる子たちもいっぱいいるんだろうなって
動物が嫌いな人たちだっているし・・・
でも嫌いだからって理由で命を粗末にするのだけはやめてほしいって思いますけど
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sumomama.blog47.fc2.com/tb.php/1960-ca58c6bc


少しでも不幸な動物を減らす為に
迷子動物探し 飼い主募集
獣医師広報板-vets.ne.jp


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。