幸せをよぶにゃんこたち

白黒ハチワレ『すもも』『あんず』ミケの『いちご』 アメリカンカールの『なつめ』 4にゃんがたくさんの幸せを運んできてくれます

| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分は最高♪

今日はとってもいいお天気♪
そしてももは、ちゃんとご飯も食べてくれて少し元気も出たのか
昨日はタンスの上に居る時間も少なかったんですよ≦(∩ェ∩)≧...
そして今日は"立派なちょす"も出ました!
も~私の気分は最高です。
食べて出すが基本ですもんね~

ももの点滴の間、ままの日記を読み返してみました。
この5ヶ月間、ももの体調は上がったり下がったりを繰り返しています。
でもそのたびに、ももは頑張って乗り越えてくれてるんですよね。
本当によく頑張ってくれてる!
この先もいろんな事が起きると思うけど、ももはまた頑張ってくれるんだろ~なって。
本当にももに出会えて良かった
こんないい子でこんな頑張りやさんで、我が家にたくさんの笑顔を運んでくれる。
最高!最高!最高!の我が家の宝です!
m48

スポンサーサイト

乗り越えてくれました!

みなさんに嬉しい報告があります♪
もも一生懸命、頑張って辛い点滴にも耐えてくれたおかげで
大きな山を越えてくれました!

昨日、夕方5時に病院へ行きました。
先生の電話では、ももだけを連れてきてくださいとの事で、点滴セットは置いたままでいいと言われたんです。
カルシウム値を測って、下がっていなければ点滴を継続するからという事でした。
不安な気持ちのまま、ももを連れて病院へ行きました。
カラーもしていたし、リードもしていたので若干の誤差はあると思いますが
体重は少し増えて3.04から3.18キロになっていました。
ドキドキで採血の結果を待っていると
カルシウム値9.9
下がっていました♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
53時間に及ぶ長い長い点滴も終わりになりました。
これで命にかかわる状態は脱したという事でした。
も~飛び上がりたいほど嬉しかった♪
ももが一生懸命頑張ってくれたからです。えらかった~!
ホントにえらかった~
先生に「本当によく頑張りましたね」って言われました。
ももはよく頑張った!

ももは[腫瘍性高カルシウム血症]です。
今回、先生は当初ももの精神的ダメージを考えて丸1日の点滴を考えていたようです。
ももは手術入院して5日という異例の速さで退院してしまった子です。
長い入院治療は無理と判断されたのでしょうね。
でも、ももが自宅でちゃんと点滴治療をしてるという事で、点滴をきっちり行ってくれたようです。
53時間という長い点滴でしたが、そのおかげで乗り切る事ができました。
でも腫瘍性ということは、腫瘍がなくならない限り高カルシウム値は繰り返すという事です。
当面ももは食欲が低下したら、すぐカルシウム値を検査して上がっていたら点滴治療し、食欲を低下させないように体力を維持するような治療が続けられます。
先生が「こんな事をいうのはなんですが、また使うようになるので点滴セットとゲージはそのまま置いておいて結構ですよ」って
プレの効果は期待できなくなりました。
以前はあれだけ効果があったのに・・・
そして点滴の治療も効果がなくなる時期がきっとくるんでしょうね。
だけど今回ももは精一杯頑張ってくれたんです。
今は先のことは考えないようにします。

今回は命にかかわるような大きな山でした。
そして今日で手術してから、ちょうど5ヶ月
もものおかげでこの日を迎える事ができました。
もものがんばりに感謝!
みなさんからの、大きな大きな愛情に感謝!

今日はこうして窓から鳥さんを見てましたよ♪
m47

まだ点滴中です

26日の13:00頃から開始した点滴は、今もまだ続いています。

26日の夜、弟夫婦にお願いして、ももをお迎えに行きました。
先生から点滴の機械の操作方法などをお聞きして帰ってきました。
おうちに帰ってきたのに、ゲージの中から出られないももは怒る怒る。
ゲージの中を動き回り、文句をいいっぱなし。
そんな感じで暴れているから、点滴が"閉塞"のアラーム
ちょうど先生が電話を下さって、言われたとおりに対処しても直らないと言ったら、先生が来てくださいました。
本当に感謝です。

ももは1日中時間をかまわず、ず~っとないて、ゲージの中を動き回って、そして疲れて寝てを繰り返しました。

昨日の昼間から、どうにか慣れてきたのか大分落ち着いてきました。
ももはきれい好きなので、ゲージにおしっこをするのがとても嫌な様子で、ちっちの前にはないて訴えます。
すぐ取り替えてあげます。
そうだよね~自分のおトイレでしたいよね・・・
相変わらず私が側を離れると不安なのか、なくんですけどね
ご飯の時、ちっちをしたあと、しばらくだっこしてあげて身体をなでてあげてゲージへ戻すと寝てくれるようになったので、
私もだいぶ楽になりました。

点滴の効果なのか食欲が戻ってきました。
今日の夕方5時に病院へ行ってカルシウム値の検査をしてOKなら点滴は終了です。
先生は点滴の機械もゲージも家において、ももだけを連れてきてくださいと言うので、
まだ点滴が続くのかもしれません。

今回、私のせいでたくさんの人に迷惑をかけてしまいました。
本当は入院治療が必要なのに
ももを連れに行ったり、昨日の嵐の中ももの点滴を病院まで取りに行ってくれた弟夫婦
自宅まで来てくださった先生。お金も受け取ってはくれませんでした。
そして仕事で疲れているのに、帰ってきて家のこと全てをやってくれる、ぱぱ。
周りの方に迷惑かけてしまって本当に申し訳ないと思います。
そのおかげで、家でももを見てやれることが出来ました。
ちっちもすぐ取り替えてあげれるし、不安がってなけば、だっこもしてあげられる。
病院では固まってタオルにもぐってるももが家では、ゆっくり横になって寝てくれるんです。
病院では飲まず食わずの状態らしいのですが「おなかすいた~」って要求します。
自宅で点滴はそれなりに大変だけど、私は良かったと思っています。
そしてこうしてみんなが協力してくれるのは、ももが一生懸命頑張っているからだと思っています。

こんなに頑張ってるもも!また乗り切ってくれると思います。
今日で点滴が終わればいいね
m46

なんといってよいやら・・・

ももの血液検査のために病院へ行ってきました。
頼みの綱のプレの効果もあまりなく、23日金曜日の体重からまた減って今日は3.04キロしかありませんでした。
人間に換算すると、いい時から10キロくらい減ったことになるそうです。
今日は順番を待ってる間も、いつもキャリーの中できょろきょろお目目のももなのに、
半分寝たようなお目目のまま・・・
先生に採血をお願いして、結果を待合室で待ってました。

カルシウム値23日12.7 今日13.3
前回、点滴の治療をしたにもかかわらずあがっていました。
前回の時に0.01でもあがったら良くないって言われていたのに・・・
「ダメですか?」と思わずつぶやいた私に先生は
「ダメだとは思わないでください。点滴を続けたからこの数値ですんでると私は考えてます」って
今日からまた治療の変更が決まりました。
1日おきの皮下点滴でカルシウム値が下がらないということは、
腫瘍が出来ている可能性が大なのでレントゲンを撮るということ。
そして静脈点滴に切り替えるということ。
静脈点滴はももの場合、体重が3キロなので1時間に10mlの投与になるそうです。
なので明日の朝まで点滴が続くということでした。
とにかくカルシウム値を下げることが先決ということだそうです。

病院へ行くときに「今日は一緒におうちに帰れるから我慢しようね」ってももに言い聞かせてきたのに、
うそをつく形になってしまいました。
急にお泊りを告げられた私は聞いちゃいけないことだと思ってはいるのに
先生に「だいじょうぶですよね?」と聞いてしまいました。
先生は困ったように「大丈夫ですとは言い切れません」って
解ってるのに解ってるのね。
「今日は採血するときも、抵抗もあまりしなく、いつものももさんではなかったです」って
まんがいち、私の居ないところで何かあったらと思ったら涙が出てきました。
先生が「じゃあこうしましょう」と言い残し診察室から出て行きました。
しばらくして戻ってくると
「ももさんの性格を考えて特別に今日、病院の診察時間の8時まで病院で点滴を行います。
明日の朝までは自宅で点滴を行うようにしましょう」って・・・
ありがたかったです。
本当ならずっとそばについていてあげたいけど、病院ではそれはできません。
お泊りはしなくてすむようです。
機械を使って点滴するそうですが、ただ自宅点滴となると問題が起きたときにどうするかがあります。
でも、きっとももの為って言いながら私が目の前にももを置いておきたいだけなのかもしれません。
元気な時ならいざしらず、ももは今そんな状態ではありません。
先生がゲージも貸してくださるそうで、ゲージの中からは出られませんが、もものこと見ていられます。
今の私にはそんな事くらいしか出来ない。
次から次へと最悪な事ばかりが頭をよぎります。
悲しくて病気が憎くて憎くて仕方ありません。
今はももが居ないから泣いてても平気ですよね・・・
「もも!一緒に帰れるってうそついてごめんね。ままがお迎えに行くまで頑張るんだよ」ってももに言ってきました。
本当に辛いです。でも1番辛いのはももです。
m45

ぱぱとももでお留守番

今日は私の愛車の1年点検の日。
いつもはぱぱにも一緒にきてもらうんだけど、ももを1人でお留守番させるのは心配なので
1人で午後から行ってきます。
ぱぱはももを1人占めできるからってご機嫌です。

昨日、先生が電話をくださいました。その後どうですか?って
あんまり食欲は回復しないことを告げましたが、少しでも食べてくれればいいですって。
明日は血液検査の日、少し良くなってくれてればいいんだけどな~
でもわざわざ電話を下さってありがたかったです。

少しご飯が食べられて、ほんの少し元気も出てきたみたい。
昨日は鳥さんの鳴き声に反応して出窓から見てたり、私が先生と電話で話してたら怒ってないたり。
ベランダで少しだけひなたぼっこしたり・・・
少しだけ起きてる時間が長くなりました。
今日もぱぱはお休みなのに、しっかり朝5:30に起こしてました(笑)
ぱぱはお休みにもかかわらず、その時間に起きてももの相手してたようです。
普通の事が嬉しくて仕方ない、ぱぱと私
ただただ、ももと普通に生活したいと心から願っています。

明日は採血の日。また病院だけど頑張ろうね!
今日の午後は、ぱぱともも2人きりでどんな時間を過ごすのかな?
少しお買い物でもして遅めに帰ってあげようかな?
ぱぱは毎日、お仕事でももと過ごす時間が少ないもんね。
でもタンスの上から降りてこなかったりしてね=^∇^*= 

今日のももは"ももマンション"の屋上に居るところです
m44

ほんの少しだけ・・・

昨日、病院から帰ってきて私は歯医者だったんだけど、ももを1人お留守番に出来ないな~って思ってたの。
そうしたらみゅうのままが見ててくれるって言うので歯医者へ行ってきました。
みゅうのままと姪っ子も来てくれたんだけ、旅行に行くときは必ずもものお世話を頼んでいるので、
安心していくことができました。

歯医者さんから帰ってくると姪っ子が
「ももちゃんお姉さんが(私は姪っ子にお姉さんと呼ばれてます笑)出かけたら、
ず~っと玄関の方見てたけど、すぐちっちしてご飯食べたよ」って
私は飛び上がるほど喜びました♪
久しぶりに、かりかりも少しだけ食べてくれたんです。
ちっちも前回とは違っていっぱい出してくれました。
これでカルチウム値が下がってくれるといいんだけどな~
ご飯はほんの少しだけ食べてくれるようになりました。
以前のようにプレの後の食欲とは比べ物にならないくらいだけど・・・
でも少しでも食べてくれたので、ちょっぴりだけ元気も出たのかな?

この何日ももは1日中寝てばかり、1日3回のちっちも1回だけ
お話もせず、ただただ寝てばかり・・・
そうとう身体がだるいだろうに、ぱぱが仕事から帰ってきて夕飯時になると居間に出てきて
キャットタワーの上で寝たりして、ご飯を食べてる間、私たちを見守ってくれてたんです。
それもおとといにはしてくれなくなりました。
でも毎朝のお仕事、ぱぱを起こすことだけは続けてくれてたんです。
いじらしいですよね・・・
そしてぱぱを起こすとタンスの上で1日中寝てました。
さすがに昨日の朝は、それすらしてくれませんでした。
でも、昨日からほんの少し食べれるようになったからかな?
今日はしっかり朝ぱぱを起こし、今日は久しぶりにベランダにも出てしばらくお話もしてました。
このまま少しでもご飯を食べてくれれば元気も出てくると思うのですが、あんまりにもプレの効果が以前と違うので・・・
「ご飯食べてくれた」って姪っ子から聞いたときは、飛び上がる程うれしかったのですが
思うように食欲は回復してくれません。
私は昨日の夜から胃腸の具合が悪く、胃痛と下痢に悩まされてます。
「しっかりしなくちゃ!私!」
今日は姪っ子が以前撮ってくれたももをぺったん
m43

1つの山場だって・・・

ももは点滴を打ってカルシウムを出すって事だったんだけど、前回はちっちの量はいつもと変わらず。
ご飯も相変わらず食べてくれません。
体重はまた減って3.15キロ
先生にもだいぶ痩せちゃいましたねって言われちゃいました。
先生に食欲が戻らない話をすると
「今日は点滴の量を120から180に増やします」って
今日は点滴にビタミン剤を混ぜました。
10日も食べないと動物は食べる行為を忘れてしまうそうです。
ももはほとんど食べなくなって今日で11日目

今日はカラーもしないで、私にだっこで点滴を受けました。
しっかり私にしがみついて20分くらいの間、我慢したんですよ。
点滴を打ちながらお話をしたのですが、本当なら使いたくはないそうなのですが、
今日は副腎皮質ホルモン(プレドニゾロン)の注射もしました。
ももの場合、プレによく反応してご飯も食べるようになるんです。
ただ、いままでの場合と違いあまりにも体調が悪いので、プレが効くかどうか?
これでもし食べないようなら、もっと濃い治療が始まるそうです。
本来なら入院して集中治療が好ましいそうですが、
ももの場合は神経でかえって悪化するだろうという事で通院治療にするそうですが・・・
「今回の治療が1つの山場ですね」
先生にそう言われました。
プレの後は今まで病院から帰ってくると、ご飯に直行のももでしたが、今日はまだ食べません。
食べてくれるといいんだけど・・・

昨日の夜中12時過ぎに7日ぶりにちょすがちょっと出ました。
ずっとおなかの中にあったから、ずごく硬かった。
出すのもつらかったでしょうね・・・
少しおしりから「こんにちわ」してて、おしりをこよりで刺激したら出ました。
嬉しくて何だか泣けて泣けて仕方ありませんでした。
7日ぶりです!7日ぶり!
えらいぞ~もも!
m42

ご飯さえ食べてくれればな・・・

昨日はぱぱが帰ってきて、ももの病気の話をしてどよ~んと暗くなってました。
でもお友達ってありがたいですよね。
BBSのカキコや電話をいただいたり「しっかりしなくっちゃ!」って思いました。
それと同時にいっぱいの人が応援してくれてる!頑張らなきゃって

私はもものおかげで強くなれたような気がします。
去年の11月28日に手術そしてガンの告知の時は大泣きしたけど、今回は大泣きしてないです。
もちろんすごくショックだし、うるうるはしてるけど・・・
ももが自分で頑張ってる姿を私たちに見せてくれてるんです。
ももが態度で「ぱぱ。まま。わたしは頑張ってるよ」って
そんなももの姿を見てたら泣いたりできないって思います。
ももは何も言わずちっちゃい身体で頑張ってるんだもん。
でもぽ~っとしてても涙が出てくる
ももに比べて私の情けないこと・・・

ぱぱと話したのですが、正直言ってもう何が起きてもおかしくない時期にきてるんですよね。
毎回、先生に「こんないい状態でここまでこれると思わなかった」ってほめてもらってたけど。
ただ出来るなら1分でも1秒でも、ももの命が長く続いてほしいって祈るしかできません。
昨日の今日だから、まだ点滴の効果がないのかな?
食欲は一向にあがりません。
また明日は病院・・・我慢してね、もも
ご飯さえ食べてくれれば元気も出ると思うんだけどな~
今日も寝てばかりのももさんです
m41

聞きたくなかった・・・

「検査結果の報告と同時に今日は点滴をするので午後から病院へ来てください」先生から電話がありました。
点滴と言われて検査結果が良くないことは理解できました。
ももを連れて病院へ・・・
先生が緊急の手術が入ってしまって、また1時間待たされました

まず体重を量ると3.22キロまた減ってました・・・
毎回行くたびに減る体重。ご飯ほとんど食べないもんね。
先生がひとつづつ検査の数値の説明をしてくださいました。
白血球数・血小板数・肝機能・腎機能・などなど問題はありませんでした。
問題は「カルシウム」
ももは12.7 標準値は8・0~10・7 標準値より高かったんです。
この「カルシウム」はとってもシビアな項目だそうです。
高くても低くてもいけないそうです。
先生は私がメモを取りながら聞いていると、分厚い治療の辞典をもってきてくれました。
その辞典を見ながら説明してくれた所によると
ももは[高カルシウム血症]という病気になるそうです。
猫には元来、あまりない病気で猫がこの病気になるのは腫瘍が主な原因である。
数値が15以上になると、けいれんや心停止の恐れがある。
ももの場合、悪性リンパ腫という病気から[再発]の可能性が高い
・・・との事でした。
[再発]聞きたくない言葉でした。
まだ手にさわれるような腫瘍はないし、細胞レベルでおきている状態だという事です。
確かにこの所の食欲の低下は抗がん剤によるものだとは考えにくかったし、ももの身体の中で何かおこってるとは覚悟してたけど・・・
ももの数値12・7は正常な状態でいられる限度くらいの数値だそうです。

しばらくは月・水・金と今日やった、ナトリウムの点滴の治療が行われます。
ナトリウムはカルシウムと結びつき、身体の外にカルシウムを出してくれるそうです。
そうするとまた食欲も出てくるのではないかとの事でした。
抗がん剤はしばらくお休み。でも先生は言ってくださいました「抗がん剤の治療はあきらめていませんから」って
「今はももさんの高カルシウム血症の治療と食欲をあげる治療が先ですから」
「ただ今、抗がん剤で抑えてるがん細胞が、抗がん剤をしないためにここぞとばかり暴れる可能性はあるのですが、今のももさんの体力では治療に耐えられないでしょう」って
点滴の治療でカルシウムの数値が下がってくれてご飯が食べられるようになればいいけど、以前から体重3キロをきったら危ないって言われてました。
先生にも「微妙な体重ですね。このままの食欲のない状態が続くと来週の月曜日の点滴の日には3キロをきってるでしょうね」って
先生は決してあきらめてないし、前向きに考えてるって言ってくださいましたが・・・

申し訳ないんですが、今日はみなさんの所に遊びに行く気力もありません。
日記をつけるだけで精一杯です。
明日になったらまた遊びに行かせてもらいますね
もも、こんなにやせちゃいました~
sanpo

今日は暑いじょ~

今日は夏のような陽気で汗がじわ~っとする横浜です。
3連続のももの病院も一休みでぱぱもお休みだし、今日はゆっくり過ごしています。
私が着替えると、ももは病院か!?って思ってタンスの上に避難しちゃうから、こそ~っと着替えたら見つかっちゃった(汗)
そしてももはタンスの上に避難したんだけど、違うって解って降りてきました(o^∇^o)ノ

今日のももはまだご飯をあんまり食べません。
食べないから出るものもありません。
もう4日ちょすも見てません・・・
先生にそのこと言ったら、食べてないからだから心配しなくていいって。
お口もくちゃくなってきたし、胃腸の働きがおかしいのは確かなんだよね~
でも今日も元気で朝、ぱぱを起こしたし、文句たれ子だし。
元気があるだけいいのかもしれないな?

今日のももはビニールの中でおちついちゃってるトコで~
momoshippo

3日間ご苦労様でした

今日は連続通院3日目。
採血をしに病院へ行ってきました。
今の季節はわんちゃんのフィラリアの時期だそうで、わんちゃんで混雑していました。
1時間も待たされちゃった~(汗)
その間ももはじっと固まってキャリーの中で待ってました。

相変わらず食欲は回復せず、先生に治療方法はないかと尋ねましたが
食欲がない以上、どこに原因があるか探らなければ治療できないとのこと。
全ては検査結果待ちということになりました。
遅くても今週の水曜日までには病院へまた行くことになるそうです。
少なくとも明日は病院がないので、ももにゆっくり過ごしてもらおうと思います。
ぱぱもお休みなのでおうちから出ないでももとずっと居ようと思っています。

悲しいかな最近私はももに嫌われてる様子・・・
以前はだっこが大好きで、いつも私のそばにいたのですが、
最近手を出すと逃げるんです。微妙な距離を保ちつつ、それよりなかなか近づいてきません。
私がももをだっこするときは、アガリクスやサプリを飲ませる時と病院へ連れて行くとき、注射させるときだもんね。
私のだっこはももにとって、嫌なことの前触れだもん。仕方ないのかな?
私はちょっと寂しい・・・
身体を触らせてはくれるんだけどね。ごめんよ~もも!
m38

注射してきました

今日もぱぱが一緒に病院へ行きました。
昨日、胃のすっきりする注射を受けてビニールをなめることはなくなったのですが、食欲が戻りません。
体重を量ったら昨日は4.40キロ今日は4,35キロ
微妙ですが体重は減っています。
今日は昨日と同じ胃のすっきりする注射とビタミンの注射をしました。

もものあばらの下に固まりのようなものがあって気になったので先生に触診してもらいました。
触診してもらうのにカラーをつけたら大騒ぎ!
きっとももの頭の中では[カラー=とってもいやな事される]の方程式が出来上がってるんでしょうね。
触診してもらったら、それは腎臓でした。
やせてきたので手に触れるようになったみたい。
異常はなくて安心しました。
でもカラーをつけてしまったことが失敗で注射も大騒ぎ!
昨日はカラーなしで私にだっこされて注射だったんです。
多少の抵抗はしたものの、ちゃんと我慢できたのに、今日はカラーをつけられたもんだから抵抗がすごくて・・・
逃げようとして私によじ登るから名誉の傷がいっぱいついちゃった~

明日は抗がん剤の予定でしたが、思ったほど食欲もないし注射したのに食べないから体重も増えてない。
なので明日は血液検査に変更となりました。
いつもの血液の検査に肝臓や腎臓などの臓器に障害がないかも採血して検査するそうです。
その上で抗がん剤の予定をたてるそうです。
なのでももは明日も病院・・・
明日は、ぱぱはお仕事でいません。私と2人です。
注射であの騒ぎだから明日の採血は大変なことになりそう。
毎日毎日いやな思いさせて心が痛いけど、もも我慢してね。

昨日と同じで家に帰ってきてからもまんまるおめめでした。
m37

中止でした

今日はぱぱも一緒にももの病院へ行きました。
このところ病院から少し遠ざかっていたので、私が着替えてもタンスの上へ避難しなくなったももでしたが、さすが~!
今日は何だか雰囲気を察したらしくタンスの上へ避難。
ぱぱに強制連行されました。
その時のとまどうももの顔は「な・なんで~!?」という顔をしてました。

病院へつき先生に、この何日食欲のない事とビニールをなめる話をしました。
今回予定されていた抗がん剤は以前も使用してるのですが、確実にももの身体にダメージがありました。
なので体調を整えてから抗がん剤の投与をするということになりました。
あまり間を空けるのも良くないとの事で、明日も今日注射した胃の薬を注射し食欲が出てビニールもなめないようなら月曜日に抗がん剤になります。
この注射でももの胃が楽になってご飯が食べられるといいんだけど・・・

ぱぱは先生とのお話の中でももがとってもい状態で頑張ってること。
「統計学的から見る余命を塗り替えましょう」っていわれて
おうちに帰ってきてから「先生にほめられて泣きそうになった」って
も~親ばかなんだから(笑)
ももがお腹を切る手術をして「その時の退院日数は病院の最短記録を塗り替えました」
って先生に言われて喜んでるの!
ぱぱったらバカね~ももが早く退院したのは良くなったからじゃなく、このまま病院へ居たら神経がもたないからだっていわれてるのに。
ほめられたと勘違いしてるの(笑)

病院から帰ってきたももは、久しぶりの病院で最高に緊張したらしく、しばらくおめめまん丸状態でした。
今はおちついてねんねしてます。
明日もまた注射だね!ももががんばろうね!
またぱぱも一緒だからね!

今日のももは病院の緊張覚めやらぬお顔です
m36

復活しました

PCが帰ってきてすべてインストールしなおして、やっと復活!
バックアップの必要性とウイルス対策を痛感した出来事でした。
お休みしている間、レスが遅いのにたくさんのカキコありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします

お休みしている間、ももとの密着率がUP!
暇さえあれば、ももといちゃいちゃ生活していました。
なのでPCに向かってると、うるさいうるさい(苦笑)
「なんでままは私にかまってくれないの!?」って感じで訴え続けます。

3日前までは[ご飯くれくれ病]でよく食べていたのですが、最近また食べなくなってきました。
胃腸が辛いらしくビニールをよくなめています。
先生に胃酸の働きに食欲がついていかず、食べたいけど食べれない場合、
そうして別の行動で自分をごまかすと聞きました。
明日は6日以来の抗がん剤の予定ですがどうなるのか?
もも自身も、しばらく病院がなかったので私がお出かけするのにもタンスの上に避難しなくなったのに
また逆戻りかな?

最近のもものお気に入りはぱぱにブラッシングしてもらう事♪

ももは元気です♪

ぱぱが出張から帰ってきて、やっとPC借りられました♪
お久しぶりですがみなさんお変わりありませんか?
久しぶりにPCに向かっていますが、BBSにたくさんカキコしていただいてうれしかった~
レスがおもいっきり遅いのに・・・みなさんごめんなさい。

ももは6日に抗がん剤の治療を行いました。
初めての薬だったのですが、今まで投与した薬より比較的軽いものになってるそうです。
なので副作用もそんなに出ないだろうと言われていました。
そのせいか、いつも抗がん剤の治療後は食欲が落ちるのですが
今回は食欲もありとっても元気にしています。
このままの状態で居てくれることを願わずにはいわれません。
次は17日が抗がん剤の治療になりますが、そのときの薬は今まで必ず食欲が落ちる薬なのでどうなるか・・・
今は「ご飯くれくれ病」にかかっていて、私がキッチン行くと「ぐあ~んぐあん」って訴え続けます。
あげるまでキッチンマットに座り込みを続けるんですよ(笑)
「も~さっきあげたでしょ?しょうがないな~」って言いながらも喜んでる私です。

さて私のPCですが、昨日見積もりが上がってきて約4万円だそうです。
大きな出費!
でも買うよりは安いですもんね。
早く戻ってこないかな?

今日は抗がん剤の日

今日はぱぱがお休みなのでPC借りてます
私のPCは入院が決定しました。当分お泊りで帰ってきません(泣)
ぱぱのPCなので、ももの写真もしばらくUPすることができません。
でもももはけづやもいいし、元気です♪

さて今日はももの抗がん剤の日です。
ぱぱもお休みなので一緒に行ってきました。
ももは抗がん剤の治療をする為に、プレドを事前に注射していました。
プレドがないとご飯も食べれらず抗がん剤に耐えられる体力がないので、
今回の抗がん剤の前に2度のプレドを注射しました。
おかげさまでご飯も食べ体重も3.60キロに増えていました。
これなら抗がん剤に耐えられるということで予定通り今日抗がん剤の治療になりました。
先生の事前の処置が効いたようです。
ただ薬でもってるような感もあるのですが・・・
先生は今が正念場だと言っていました。
人間も動物も抗がん剤の治療が継続されると、
今頃には抗がん剤が勝つか体力が勝つかという状態になるそうです。
これでももが抗がん剤に打ち勝つ体力と身体があれば乗り切れるそうですが、何とも言えないと・・・
ももを信じるしかないようです。
今頃ももはまたタオルにくるまって、じっと帰れる時間を待って耐えているんだろうな~って思います。
ぱぱも私も、もものお迎えの時間をひたすら待つ1日になりそうです。
ももがまんしてね!

やられた~

私のPCが破壊されました!
ウィルスによるものだと考えられますが、電話でPCの問い合わせをしたらPCの中心部分が壊されてるとのこと。
私は今までバックアップという作業をしたことがありませんでした。
教えてもらってバックアップを取ろうとしましたが事はすでに遅し途中でフリ~ズ!
ほとんどのものが保存できなかったんです。泣ききれない!!!
出荷時の状態に戻すしか手は無いということだったのですが、その作業も途中でダウン・・・
修理に出すしかないそうです。とほ・・・
なので今、弟の家に来てPC借りてます。
PCが入院してしまいそうなので、しばらく休業状態になってしまうかもしれません。
ぱぱが仕事でRCを使用しないとき意外は出来ないよん
でもたま日記も更新してるかもしれないので、たまには覗いてみてくださいね。

今日のももはそんな私のあわてぶりをよそ目にくつろいでます
m34

えらかったね♪

今日はプレドとビタミン剤と胃薬の注射でした。
行くまでどんな注射かな?て思ってたら前回とまったく同じもので安心しました。
今日は注射だけだったのでカラーのみの着用。
猫袋は使用せず私がだっこして注射を受けました。
今日は初めてちっちもちょすももらさなかったんです。
えらかった~♪
前回今回との注射でご飯も食べれるようになっているし、次回6日に抗がん剤の治療を受ける事になりました。
体重も3.25キロから3.45キロに増えてました。
食べるってとっても大切なことですよね。
薬のおかげとはいえ、薬の効果があるだけでもまだましかな?

今日はぱぱが1泊で出張です。
なのでももと2人で過ごす夜になります。
ちょっと寂しいけど、ももが居るから大丈夫♪
今日の写真は病院から帰ってきて、ほっとしてるももさんです
m33

里親募集!

お友達の近所のノラ猫ちゃんが子猫を産みました。
3月26日産まれの3兄弟です。
女の子と男の子が居ます。
柄はミケと白地にトラ模様の子です。
もし里親になってもいいという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
メールでもBBSに書き込んでいただいて構いません。
よろしくお願いいたします。

ももはプレドの効果できょうもとっても元気です!
ご飯もちゃ~んと食べてますよ♪
ぱぱも私も大喜びしています。
薬の効果であれ、食べてくれれば元気も出るしね。
ももが元気で居てくれる事が私たち夫婦の今は1番の喜びになっています。

今日のももはタンスの上においてある猫ちゃんベッドでねんね姿です。
朝起きて居ないからびっくりして探したら、ここに居ました。
m32



少しでも不幸な動物を減らす為に
迷子動物探し 飼い主募集
獣医師広報板-vets.ne.jp


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。